筋トレにアミノ酸は必要?オススメのアミノ酸サプリを紹介!

筋トレは筋肉を作るために必要なものです。

しかし、

筋トレだけで筋肉が構築されるのか?

と言われたら、そうではありません。

筋トレ以外にも食事面や栄養面などでバランスのいい摂取をしないと、筋肉はできません。

筋肉に必要な栄養素の中でもアミノ酸も必要とよく言われます。

アミノ酸は本当に必要なのでしょうか?

なぜアミノ酸は必要なのでしょうか?

アミノ酸を摂取するためにオススメのサプリはあるのでしょうか?

では、今回は筋トレにアミノ酸は必要なのか?、オススメのアミノ酸は何があるのか?について紹介していきます。

筋トレにアミノ酸は必要なのか?

アミノ酸にもいくつかの種類があります

その中でもBCAAというアミノ酸が筋肉にはとても大切になります。

BCAAは体内では作ることができません。

なので、外から自分で補給するしかないのです。

BCAAを摂取することで、運動で壊れた筋肉の組織を再生してくれたり、筋肉がさらに強化されたりもします。

アミノ酸を補給することで疲れにくいカラダにし、その効果によって、筋肉が強化されるという仕組みです。

アミノ酸は筋トレに重要な栄養だと言えます。

食事でアミノ酸を摂取するためのオススメの食事

食事でアミノ酸を摂取したいという人もいますよね。

では、そんな人にオススメの食事を紹介していきます。

<かつおのたたき>

カツオ100gに対し、アミノ酸は1000mgも入っています。

なので、それをカツオのたたきに調理して食べるといいでしょう。

カロリー面を考えてもカツオはさほどカロリーはないので脂肪がつくこともありません。

ダイエットにもオススメな食事の1つです。

<親子丼>

鶏肉には1000mg、卵には600mgのアミノ酸が含まれています。

なので、親子丼にすることで合計1600mgのアミノ酸を摂取することができます。

親子丼はご飯も含まれているので、昼に食べたほうが脂肪も消化しやすいのでオススメです。

オススメのアミノ酸サプリ!

毎日の食事で毎日摂取するのは難しいですよね。

そんな時に便利なのがアミノ酸です。

では、おすすめのアミノ酸サプリについて紹介していきます。

<アミノバイタル>

アミノ酸を1000mg摂取することができるだけでなく、クエン酸を330mgも摂取することが可能です。

水に溶かすだけで簡単に飲むことができます。

味もレモン味なのでスッキリとして飲みやすく、続けやすいアミノ酸アプリになっています。

<大塚製薬 アミノバリュー パウダー>

アミノ酸が8000mgも含まれています。

水1リットルに1袋を溶かし、それを飲むことになります。

溶かした後は冷蔵庫保管し、その日のうちに飲んでしまうといいでしょう。

機能性表示食品ともなっているので安全面も補償されています。

<AMINIO BCAAサプリ>

アミノ酸は20mgの含有量になっており、少ないイメージがあるかと思いますが、サプリでこのくらいは妥当です。

粒なので、いつでもどこでも飲むことができるのでオススメです。

手軽に摂取できるので常に持ち歩くのもいいでしょう。

アミノ酸は筋トレに欠かせない!アプリを飲んで補おう!

今回は筋トレにアミノ酸は必要なのか?、オススメのアミノ酸は何があるのか?について紹介してきました。

アミノ酸は筋肉を作る上でとても大切です。筋肉の組織を修復してくれたり、修復してもらったことによって筋肉の強化までも可能にしてくれます。

食事でアミノ酸を摂取することも可能ですが、食事で毎日摂取するのはかなり大変です。

そんな時はアプリで摂取するといいでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

Source: 肉体改造の王子様

  1929年創業。 研究・開発から生産まで国内の研究所・工場にて行っています。 1500万件を超える肌データを元に、日本人女性の肌を研究し、 その研究を商品開発に活かしています。 ポーラの研究技術は国内外の学会において、数々の栄誉に輝いています。 天 2017年1月1日に登場した、リンクルショット。 日本初承認のシワを改善する薬用化粧品が遂に公式オンラインストアに登場です。 世界で一つのシワ改善メカニズムが肌本来の力でシワ改善を促します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です