愛されワンピの大本命♡白ワンピースのおすすめ夏コーデ11選

爽やか&女の子らしい!夏の鉄板・白ワンピコーデ

着るだけで夏気分が高まる♡白ワンピースのおすすめコーデを大特集。ボーイズライクなカジュアルコーデから、フェミニンな美人コーデまで、トレンドの着こなしを紹介します♪

白にワンピースに合わせる夏コーデ


【1】白ワンピース×チェックシャツ

エモT屋さんのおすすめ/01  Tシャツワンピ『ワンピという女子っぽ要素とゆるっとした脱力系シルエットのギャップがエモい♡ 1枚でも、レイヤードしても今っぽく仕上がる万能アイテム!』

長めのTシャツワンピには、シャツを斜めに巻いてメリハリをON! シャツやキャップでリズムをつけるのが、カジュアルなTシャツワンピをおしゃれっぽく着こなすポイントです。

CanCam2019年7月号より 撮影/山岸和人 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/kika モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/STRANGER 構成/佐藤彩花

【2】白ワンピース×白スニーカー

美月はワンピ×スニーカーでモテ♡カジュアル

清潔感のあるピュアな白、肌が透けるクロシェレース、シンプルなAライン…着るだけで”彼女感”が漂う女の子ワンピ。ロング丈のワンピースには、パンプスでもなくサンダルでもなく、あえてコンバースを合わせることで「頑張りすぎない」抜け感が演出できます♡ ハットやカゴBAGでラフなムードを盛り上げれば、白ワンピの着こなしは簡単です!

CanCam2019年6月号より 撮影/菊地泰久(Vale.) ヘア&メーク/河嶋 希 モデル/山下美月(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】白ワンピース×ブラウンプリーツスカート

プリーツに小粒ドットがプリントされたフェミニンなスカートは、キャラメルブラウンで大人顔に。軽やかな淡ブラウンなら、白ワンピを重ねてもすんなりとマッチします。クリアなバッグやメタリックのサンダルで、ロングバランスに抜け感をプラスして。

CanCam2019年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶

【4】白ワンピース×イエローパンプス

カシュクール×ミモレ丈のデザインで甘めリッチな印象に♪

女神感溢れるカシュクールデザインの白ワンピース。美ラインをキープするハリ感のある素材が、上品で女らしいシルエットを演出します。ちょっぴり勇気のいる白ワンピは、ふくらはぎが隠れる少し長めの丈がオススメ。ポイントに涼しげなかごトートやイエローのパンプスを指名すれば、夏に映える美人コーデが完成します。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【5】白ワンピース×ベリーバレエシューズ

ベリーピンクの差し色で「白」におしゃれなアクセントを♡

どこをとっても好印象な総レースの白ワンピ。上品な開襟カラーや長めの丈感など、きちんとしたデザインが目を引くワンピには、ハッピー感のあるベリー色のバレエシューズでおしゃれなアクセントをお忘れなく♪ かごバッグの取っ手にスカーフを巻くアレンジテクも、ほんのり差し色をプラスしたいときにオススメです。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/堀田茜(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【6】白ワンピース×赤ブルゾン×黒スニーカー

直線的なTシャツワンピは腰巻きブルゾンでメリハリ感をUP!

ストンとしたトレンドのTシャツワンピを、今っぽく&スタイルよく見せるなら、小物合わせや着こなしに技をきかせて。シルエットがのっぺりとしがちなTシャツワンピは、腰にナイロンブルゾンを巻いてウエストマーク。スタイルアップも体型カバーも叶います。キャップ・スニーカー・リュックなど、小物はシンプルな黒を選んでボーイズライクに。星のピアスでアクセントをつければ、顔周りを華やかに演出できます♡

★【今日のコーデ】ミルクフェドのロゴ入りTシャツワンピが可愛すぎる♡

【7】白ワンピース×Gジャン×シルバーサンダル

清潔感たっぷりの白レースワンピで気分は夏のお嬢さん♡

軽やかで透け感たっぷりの白ワンピが主役の、夏のお嬢さん風コーデ♪ 幾何学柄レースなら甘くなり過ぎず、上品に着こなせるのがポイントです。さらにウエストの切り替え部分にはタックが入っているので、裾に向かってふわっと広がるエレガントなシルエットも要チェック! ビビッドなイエローのバッグを合わせて、夏らしい雰囲気もプラスして。大人っぽいスカーフのおかげで、こなれたトレンド感もアップします。

★【今日のコーデ】好感度抜群!白レースワンピがかわいすぎ♡

【8】白ワンピース×ブラウンサンダル

暑い日にぴったり★楽チンワンピでつくるスポーティコーデ

ゆるっとラフなカットソーワンピ―スは、カジュアル&スポーティに振り切っても、きちんとキレイめにキマる美シルエット。自然とウエストマークできるブラウジングと、裾のスリットで程よく女性らしさもキープできるのが嬉しいところ。白キャップやサコッシュ、スポサンなどトレンドのスポーティ小物を合わせて今っぽく。去年からトレンド入りしているスポーツサンダルは、ちょっと厚底のものを選ぶのがオススメです。

★【今日のコーデ】マウジーのロングワンピが楽ちんなのにキレイすぎ!

【9】白ワンピース×ブルーカーディガン

花柄マキシワンピで晴れの日を満喫♡コーデ

白地に描かれた花柄が、夏の陽気にぴったり♪ ウエストが絞られていたり、裾がひらっと揺れる切り替えが入っていたりと着るだけで美シルエットが叶うデザインです。上品に着こなすポイントは、小物に馴染みのいいブラウンやベージュを選んで全体をやさしげにまとめること。温度調節に便利なカーデは、差し色にもなるブルーを。透け感があるくらいの薄手なら真夏コーデにぴったりです。

★【今日のコーデ】つかのまの晴れを満喫!花柄マキシワンピのコーデ

【10】白ワンピース×グリーンサンダル

一枚で主役級の赤ワンピはブラウン小物でレトロに味付け

パキっとした白×フラミンゴ柄のワンピは、写真映えも抜群なジェニックアイテム。海外のヴィンテージショップで見つけたようなオンリーワンのプリントが魅力です。小物は、トレンドのサークル型バッグとグリーンのサンダルで、おしゃれ度高くまとめましょ。

CanCam2018年7月号より 撮影/坂田幸一 スタイリスト/伊藤舞子 撮影協力/田邉沙緒莉 構成/手塚明菜

【11】白ワンピース×サンダル

女の子らしいピンクの花柄で甘ヴィンテージ♡

白地にヴィンテージ風の花柄のロングワンピは、かわいい上におしゃれ感も出せるアイテム。全体を淡いトーンでまとめて、女の子らしく着こなしたい。華奢なサンダルやラタンのミニバッグなら、ガーリーでロマンティックな印象がきまります♡

CanCam2018年7月号より 撮影/坂田幸一 スタイリスト/伊藤舞子 撮影協力/PROPS NOW、田邉沙緒莉 構成/手塚明菜

関連記事

Source: CanCam.jp(キャンキャン)

  1929年創業。 研究・開発から生産まで国内の研究所・工場にて行っています。 1500万件を超える肌データを元に、日本人女性の肌を研究し、 その研究を商品開発に活かしています。 ポーラの研究技術は国内外の学会において、数々の栄誉に輝いています。 天 2017年1月1日に登場した、リンクルショット。 日本初承認のシワを改善する薬用化粧品が遂に公式オンラインストアに登場です。 世界で一つのシワ改善メカニズムが肌本来の力でシワ改善を促します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です