ギリギリまで染めたくない?就活生の黒髪トレンド調査♡

ギリギリまで染めたくない?就活生の黒髪トレンド調査♡

ギリギリまで染めたくない?就活生の黒髪トレンド調査♡

「人の第一印象の大半は見た目で決まる」というメラビアンの法則を知っていますか? この法則によると、初対面の印象は”視覚55%、聴覚38%、言語7%”を5秒で判断されているそう。

今の時期に第一印象が大事になってくるのは就活生。ESの写真や面接での身だしなみは、好印象を持ってもらうために重要な要素なんです。確かに就活が始まると、黒髪の学生は増えますよね。今回はビューティーエクスペリエンスの調査を基に、就活へアについてご紹介します♡

◆いつ黒髪にするのがベスト?

5月は企業エントリー、6月は面接等の選考と、今まさに就活が本格的にスタートしましたよね。特に髪型はその人の印象を大きく左右することから、多くの美容室では就活シーズンを前に”ある変化”があるそう。

美容師の方に、「就活へアとして黒染めのオーダーが増えるのは何月から?」と質問すると、

1位「3月」48%
2位「2月」17%
3位「4月」12%

2~4月が8割弱という結果に。意外とみなさんギリギリのタイミング! 採用情報を公開し始める3月になり、就活に火がつく就活生が多いようですね。就活を意識したくないし、お気に入りの髪色にしていたい気持ちは共感…!

◆黒染めのトレンドカラー♡

でも黒染めをすると、不自然な黒色になったり、あとで違う色が入りにくくなるイメージがありますよね。就活生の方の黒染めトレンドを美容師の方に教えていただきました!

「最近の就活トレンドとして、黒染めはしないで地毛に見える範囲でのアッシュ、グレージュなど寒色系カラ-や暗髪といった落ち着いた色味のオーダーが増えています。」

「就活中でも地毛に見えるダーク系カラーリング」というのが就活へアのキーワードになりそう。美容師の方と相談しながらカラーをしてもらえば、オシャレも楽しめる暗髪になるかもしれませんね♪

 

近年、就活生の熱意や真摯な人柄と共に注目されるのが「見た目」。今回は髪型を紹介しましたが、服装、肌、姿勢や持ち物も視覚情報として大切です。清潔感のある身だしなみを武器にして、就活に挑みましょう♡ (齋藤有紗)

情報提供元/株式会社ビューティーエクスペリエンス

関連記事

Source: CanCam.jp(キャンキャン)

  1929年創業。 研究・開発から生産まで国内の研究所・工場にて行っています。 1500万件を超える肌データを元に、日本人女性の肌を研究し、 その研究を商品開発に活かしています。 ポーラの研究技術は国内外の学会において、数々の栄誉に輝いています。 天 2017年1月1日に登場した、リンクルショット。 日本初承認のシワを改善する薬用化粧品が遂に公式オンラインストアに登場です。 世界で一つのシワ改善メカニズムが肌本来の力でシワ改善を促します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です