時代の移り変わり。

いまさらながらであるが、「おっさんずラブ」を見た。 やばい。面白い。 episode1 OPEN THE DOOR!324円Amazon テレビがうちにはないのもあって、普段全然ドラマとか見ないのだけど、ネットで見れるんだねぇ。便利な時代である。 で。いざ見たら大爆笑。ひとり、部屋で大笑いしながらみた。 ご存知のかたも多いと思うので、今更ながらなのだけど。山田圭さん演じる主人公を林遣都さん演じる部下と吉田鋼太郎さん演じる上司が奪い合うという構図。 すっごい面白い〜(もう、ホント今更なんだけど^^;) いわゆるノンケ食いってやつですよ、ノンケ食い。 ノンケというのは既に一般名詞化してるので、説明の必要もないと思うのだけど、ゲイじゃないひとのことである。 そっちのケがない=ノンケ が語源。で、ノンケをゲイが落とすことをノンケ食いというんだな。これは一般名詞にはなってないであろう。さすがに。 自分も40代半ばなので、吉田鋼太郎さんの役に共感である。なんかすっごいわかるわー。笑 とはいえ、自分はいまさらノンケに興味はないので、現実にはないのだけど。かわいいものは、かわいい。(だいたいのゲイは、一時ノンケに叶わぬ恋をした経験を持ってたりするものです。遠い目) 全話を一気に見て(←暴挙w)そのままの流れで「きのう何食べた?」の見逃しを見る。 →テレ東「きのう何食べた?」 見れなかった番組がネットで一時無料公開してるんだねー。ちょっとびっくりした。(時代についていってない・・・) なんということないゲイカップルの日常が、日々の食事を中心に描かれるというマンガが原作で。 きのう何食べた?(1) (モーニングコミックス) Amazon もともと読んでて好きだったけど、内野聖陽&西島秀俊さんのふたりが、はまり役ですごくいい。 あー。こういう日常が過ごしてみたい。(再び遠い目) 西島秀俊さんってあすなろ白書でもゲイ役をしてた。あすなろ白書 DVD-BOX19,060円Amazon 1993年当時のテレビドラマとして、ホント画期的だったと思う。 ちなみに自分に超絶影響を与えたのは、「同窓会」 同窓会 DVD-BOX14,149円Amazon まぁ、衝撃でしたよ、衝撃。ちょうど、大学1年生のときで、はじめてゲイの友だちができた頃だったんだよねー。なので、なにもかもが新鮮で。 当時のゲイの知り合う場所といえば、ゲイバーが定番。はじめて飲みに出ることを「デビュー」などと申しまして。笑 どこの誰かだなんて言えないし、なんの仕事してるかも言えない時代だったんだよ。バレたらどうなるかわかんない。いまと違って理解のかけらもなかったと思うなー、あの頃。 バレちゃいけないから、はじめて飲みに出た時に友だちに 「なんか源氏名決めなさいよ。本名言っちゃダメよ!」 って言われて、なんにしようと思って決めたのが「えいじ」。 BANANA FISH cafe & bar BOOK (バラエティ)1,944円Amazon BANANA FISHというマンガが当時大好きで、登場する奥村英二くんが出雲市しゅっしんだったのもあって、英二にしたのだけど。そのあと、たまたま付き合った男が「えいいち」だったもんだから、それに関係して名付けたと思われた黒歴史。 いや、えいじなんて名前だったのが続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 堀江昭佳オフィシャルブログ「『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋」Powered by Ameba

  1929年創業。 研究・開発から生産まで国内の研究所・工場にて行っています。 1500万件を超える肌データを元に、日本人女性の肌を研究し、 その研究を商品開発に活かしています。 ポーラの研究技術は国内外の学会において、数々の栄誉に輝いています。 天 2017年1月1日に登場した、リンクルショット。 日本初承認のシワを改善する薬用化粧品が遂に公式オンラインストアに登場です。 世界で一つのシワ改善メカニズムが肌本来の力でシワ改善を促します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です