ぼくが血流のために実践していること。

ワコールボディブックさんに取材を受けた記事の第二弾が「美の流儀」としてアップされた↓  ↓  ↓『美の流儀:漢方薬剤師堀江昭佳さんが血流のために実践していること。』 よかったら、ぜひ読んで〜^^ 第一弾はこちらから↓  ↓  ↓ ぼくが血流のためにしていることをインタビューされて、それが記事になってる。 生活についてもだけど、普段から実際に飲んでる漢方やサプリメントを一部紹介したんだよね。(もっと飲んでるけど、紹介しきれず主なものだけ 笑) ちなみに飲んでる漢方はこれ。 体調によって調整してるのだけど、ぼくは基本的に気虚体質でエネルギー不足なので、「気」を補う麦味参顆粒それと、血流をよくする冠元顆粒 このふたつは欠かせなくて。ずっと飲んでる。 勘違いしやすいのだけど、漢方で言う血流というのは血の流れだけじゃない。同時に気の流れも含んでる。 気と血の流れ=血流 ここすっごく大事なポイントなんだよね。気って科学的にまだ解明されてないけど、エネルギーだと思ってもらうとわかりやすい。 気が足りないと、ホントなんにもできなくなる。 元気でないし、気力がわかないし、やる気も出ない、運気も悪くなるし、気持ちも下がる。 当然だよね。「気」が足りなければ気という字のついてるものすべてに関わってるわけだから。 血流を増やす方法として、夕食断食とかすすめてるでしょう?あれって、胃腸が元気になって消化がよくなると血が作られるのと同時に、気もつくられるようになる。だから、気と血の流れ=血流がよくなる。 ぼくは、食事のケアだけでなくて、漢方でも補ってるんだけど、女性だったらご縁授茶をすすめたい。これ、気と血の両方のケアを考えてブレンドつくったから。^^ あと、ギックリ腰とかをしがちなので、季節の変わり目だけ予防的に独歩顆粒を飲んでる。これは血を補って筋肉を強化したり、痛みを取る効果があるんだよね。 それと先日、美STさんの特集でも取り上げられた調爽源!↓  ↓  ↓『「腸内環境が整って病気知らず」特集に調爽源が登場!』 とにかく食物繊維、大事!めちゃくちゃ大事! 腸内環境を整えるためには、食物繊維と発酵食品って大事じゃない? 腸内環境が整う=きれいな血流が作られる ということなんだよね。続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 堀江昭佳オフィシャルブログ「『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋」Powered by Ameba

  1929年創業。 研究・開発から生産まで国内の研究所・工場にて行っています。 1500万件を超える肌データを元に、日本人女性の肌を研究し、 その研究を商品開発に活かしています。 ポーラの研究技術は国内外の学会において、数々の栄誉に輝いています。 天 2017年1月1日に登場した、リンクルショット。 日本初承認のシワを改善する薬用化粧品が遂に公式オンラインストアに登場です。 世界で一つのシワ改善メカニズムが肌本来の力でシワ改善を促します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です