筋トレの前のウォーミングアップは重量調節は大切?そもそもウォーミングアップは大切なのか?

ウォーミングアップは筋トレする前にする人がほとんどです。

逆にウォーミングアップしないという人はいません。

それは筋トレも大切ではありますが、ウォーミングアップ自体に筋トレに関する効果を求めているためと言えます。

特に重量調節はウォーミングアップで行なっている人がいます。

重量調節と言われてもウォーミングアップとしての効果がないだろう!と思っている人は、記事を読んでいただかなくても大丈夫です。

少しでも気になる人や本気で筋肉を付けたい人だけ読んでください。 

では、今回は筋トレ前のウォーミングアップで重量調節は大切なのか、そもそもウォーミングアップは大切なのかについて紹介していきます。

筋トレ前のウォーミングアップは大切?

そもそも筋トレ前のウォーミングアップは大切なのでしょうか?

筋トレ前のウォーミングアップですが、意味がないと思っている人もいるかもしれませんが、実は筋トレ前のウォーミングアップはとても意味があることなのです。

<体を温めてくれる>

筋トレをする前にいきなり筋トレをスタートしてしまうと、筋肉を傷めてしまうことがあります。

なので、筋肉をある程度ほぐしておく必要があるのです。

筋肉をほぐすためにウォーミングアップはとても大切です。

<筋トレ効果をアップさせてくれる>

筋トレの効果をアップさせてくれます。

体を温めることで筋肉がほぐれ、筋トレした時に筋肉にその筋トレのパワーが伝わります。

ウォーミングアップするのとしないのとでは、したほうが筋トレの効果は高くなります。

筋トレ前のウォーミングアップ方法とは?

筋トレ前のウォーミングアップ方法としてはいくつか存在します。

この3つが主なウォーミングアップ方法

・ストレッチ
・有酸素運動
・重量調節

です。

ストレッチは、クールダウンに最適

ストレッチをすることで体をほぐしたり、筋トレした後のクールダウンにも最適です。

有酸素運動は、体を温めるのに最適

有酸素運動はエアロバイクなどが主ですが、体を温めてくれるのでオススメです。

軽い重量は、筋肉を伸ばすのに最適

そして、重量調節ですが本来の重量よりも軽い重量を持つことで、筋肉をほぐしてくれ、伸ばしてくれる効果があります。

筋トレ前のウォーミングアップ方法として、重量調節は大切?

重量調節は大切なの?という声をよく聞きます。

確かに筋トレの際に重量を行なうので重量調節が必要か?と疑問に思いますよね。

しかし、重量調節は必要なのです。

重量調節は必要

重量調節をすることで、重量に慣れるだけでなく、上記で紹介したように筋肉をほぐしてくれ、伸ばしてくれる効果があります。

安全に筋トレを行なうことができるというわけです。

なので、重量調節は必要と言えます。

筋トレ前に重量調節でウォーミングアップしよう!

今回は筋トレ前のウォーミングアップで重量調節は大切なのか、そもそもウォーミングアップは大切なのかについて紹介してきました。

筋トレの前のウォーミングアップはとても大切

ウォーミングアップを行なっていなくては安全に筋トレできませんし、筋トレの効果も発揮しづらいので、ストレッチや有酸素運動、重量調節でウォーミングアップしましょう。

重量調節は安全確保、筋トレ効果アップのために大切です。

コチラの記事もぜひ参考にしてみてください

腕立て伏せにも種類がある!種類と名前を覚えて効果的な筋肉作りを

Source: 肉体改造の王子様

  1929年創業。 研究・開発から生産まで国内の研究所・工場にて行っています。 1500万件を超える肌データを元に、日本人女性の肌を研究し、 その研究を商品開発に活かしています。 ポーラの研究技術は国内外の学会において、数々の栄誉に輝いています。 天 2017年1月1日に登場した、リンクルショット。 日本初承認のシワを改善する薬用化粧品が遂に公式オンラインストアに登場です。 世界で一つのシワ改善メカニズムが肌本来の力でシワ改善を促します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です