筋トレを始める前に!筋トレ効果をアップさせるウォーミングアップを紹介!有酸素運動のバイクは効果ある?

筋トレ以外の運動であっても、ウォーミングアップは必要とされています。

しかし、筋トレとなれば、走ったりして全身を動かすわけではないため、ウォーミングアップは必要ないと思っている人が多くいます。

いえいえ!そんなことはないのです!

筋トレ前にウォーミングアップを行わなくては筋トレ中や筋トレ後が大変になってしまいます。

まぁ、それでもウォーミングアップしたくないというのであればしなくても全然結構ですし、記事自体見てもらわなくても大丈夫です。

では、今回は筋トレ前のウォーミングアップの必要性と、筋トレ効果をアップさせるウォーミングアップ方法について紹介していきます。

筋トレ前のウォーミングアップは必要?

そもそも、筋トレ前のウォーミングアップが必要なのか?というと、必要です。

では、筋トレ前のウォーミングアップが必要な理由について紹介していきます。

<筋トレの効果アップ>

まずは筋トレ効果をアップさせてくれるためです。

筋トレをする前はどうしても筋肉がカチカチになってしまっています。

なので、ウォーミングアップを行ない、筋肉をほぐしていきます。

すると、筋トレも効果が出やすくなるのです。

<体を温める>

次は体を温めるという効果があります。

体を温めることで、トレーニング前に体をしっかりと起こしてくれます。

筋トレを始められる体の状態になるということです。

精神的な効果としてもあるので、ウォーミングアップはとても重要です。

筋トレ前のウォーミングアップ方法

筋トレ前の効果的なウォーミングアップにはどのような方法があるのでしょうか?

では、オススメのウォーミングアップ方法について紹介していきます。

<有酸素運動>

まずは有酸素運動です。

有酸素運動はエアロバイクなどのことを言います。

バイクをウォーミングアップに取り入れることで、全身を温めることができます。

エアロバイクがない場合は筋トレ前にウォーキングやジョギングなどでもいいでしょう。

特に有酸素運動のバイクはウォーミングアップに効果あるのでやっておいたほうがいいでしょう。

<ストレッチ>

次はストレッチです。

ストレッチは体を温めるだけでなく、体を柔らかくしてくれる効果があります。

体を柔らかくできるということは筋肉をほぐすことができるということです。

また、筋トレ前のウォーミングアップとしても大切ですが、筋トレ後のクールダウンとしてもストレッチはオススメです。

<重量の調節>

そして、重量の調節です。

重量の調節と聞くと、すでに筋トレなのでは?というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、重量の調節は本来の重量よりも軽い重量を持ち上げておくだけでウォーミングアップにもなりますし、筋肉の調節にもなるのでオススメです。 

筋トレ前のウォーミングアップは筋トレ効果をアップさせる!

今回は筋トレ前のウォーミングアップの必要性と、筋トレ効果をアップさせるウォーミングアップ方法について紹介してきました。

ここまで話してもウォーミングアップする意味がわからないのであれば、もうウォーミングアップする必要性はありません。

その代わり、筋トレをただやっても効果はありませんけど。

筋トレ前のウォーミングアップは体を温め、筋トレの効果をアップさせてくれます。

ジムに行く際にはウォーキングやジョギングをしながら行ったり、筋トレを始める前にストレッチをしたりしましょう。

正しいウォーミングアップ方法でウォーミングアップを行ない、筋トレの効果を十分にあげましょう。

コチラもぜひ参考にしてみてください

道具なし!腹筋と腕筋を効率よく作るメタボな人の成功法

Source: 肉体改造の王子様

  1929年創業。 研究・開発から生産まで国内の研究所・工場にて行っています。 1500万件を超える肌データを元に、日本人女性の肌を研究し、 その研究を商品開発に活かしています。 ポーラの研究技術は国内外の学会において、数々の栄誉に輝いています。 天 2017年1月1日に登場した、リンクルショット。 日本初承認のシワを改善する薬用化粧品が遂に公式オンラインストアに登場です。 世界で一つのシワ改善メカニズムが肌本来の力でシワ改善を促します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です